「こどもの時間」上映会



『こどもの時間』は、自然保育を行なっているいなほ保育園に通っているこどもたちを5年間にわたって記録した作品です。
こどもたち、0歳から6歳の友だちおよそ100人が、おとなと、山羊や馬と、火や水とともに、思う存分駆けずりまわりながら生きています。
いなほ保育園にお子さんを通わせている野中真理子さんが、監督しています。



タイトル 雨 やぎ


今、全国各地で自主上映されて大反響を呼んでいる話題の映画『こどもの時間』がついに多摩にやってくる!子育て中の方、そしてこれからパパ、ママになる方には、ぜひ観てほしい映画です。

★日時:2002年2月17日(日)
1回目 13:30~14:50(託児有り)
2回目 15:20~16:40(託児有り)
3回目 17:05~18:25
4回目 18:50~20:10


★会場:ベルブホール(ベルブ永山5F)

★料金:
大人 (中学生以上)  - 前売り 1,000円 当日 1,200円
こども(4歳~小学生) - 前売り  700円 当日  800円
  ※ 託児お申し込みの方、お子様お一人につき100円割引
   (当日受付にて100円キャッシュバック)
  ※ 夫婦ペア(当日1200円を1000円に)
  ※ 妊婦(当日1200円を1000円に)
  ※ 親子(当日1組2000円を1700円に)
  ※ 保育園などで10枚以上まとまれば前売りから100円割引


★チケット販売: 1月16日より発売開始
販売所:永山公民館、くまざわ書店(聖蹟桜ヶ丘店、永山店)
    啓文堂書店多摩センター店


★お問合せ先:TAMA映画フォーラム実行委員会
 〒206-0025
 東京都多摩市永山1-5 ベルブ永山内
 TAMA映画フォーラム実行委員会 「こどもの時間」上映会係
 TEL 042-337-6661


食べる ビスケット けい

『こどもの時間』の
作品紹介はこちら

(http://www.motherland.co.jp/inaho/index.html)